肌のことを考えた脱毛法

エステサロンの脱毛について考えてみることにします。 まずは扱っているマシンからです。 大よその店舗では、フラッシュ光と言うのがメインかと思います。 レーザーほどではありませんが、光が高温になるので冷却のジェルを塗ってから照射をする流れです。 ワキ脱毛だけなら良いですけど、顔や全身になりますと、この手間が意外な時間のムダになります。 Dione(ディオーネ)のハイパースキンなら、マシンの性能からヤケドの心配がないので、ホットのジェルを使用しています。 しかもニキビ肌でもOKなので、これなら真冬のシーズンでも心地良く顔の脱毛に励めます。 初回のカウンセリングでは、顔の気になる箇所を相談すると最適なプランを提案してもらえます。 メイクをして来店してもクレンジングをしてくれるので安心です。 ヒンヤリをしないジェルを塗ってから、まぶた、唇を省いて当てモレがなく照射してくれます。 シミをデトックスするようなオプションのメニューも人気です。永久脱毛 博多

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です